悩み・症状

くせ毛(癖毛)が気になる人に使って欲しいおすすめ最強シャンプー7選

くせ毛(癖毛)シャンプー

くせ毛の人はさらさらのストレートヘアに憧れる人が多いといいます。理由の一つとしてお手入れの大変さがあるようですね。くせ毛だと、髪が広がり、うねり、艶がない、まとまらないなどで、朝のセットが長持ちしないという声が多いのも現実。

そのくせ毛のメカニズムや、くせを抑えるシャンプーの洗浄成分を知って、一番自分に合ったより良いケアをしてきましょう。くせ毛を落ち着かせてくれる、おすすめの人気シャンプー7選もご紹介していきます。

くせ毛になる原因

くせ毛の基本的な原因は遺伝にありますが、その他にも、加齢によるホルモンバランスの乱れや頭皮への栄養不足、紫外線からの頭皮ダメージなどがあげられます。ここでは普段の生活の中で、改善できる可能性がある原因を解説します。

ホルモンバランスの乱れ

女性は30代後半になると加齢とともに、カラダの変化がでてきますよね。エストロゲンというホルモンが減っていくことで、ホルモンバランスは不規則に乱されます。そうなると、加齢から来る髪質の変化は、時間が経っても自然に治ることがありません。

ホルモンバランスが乱れると、血行不良や新陳代謝が徐々に悪くなっていくせいで、毛根にある細胞まで栄養がとどきにくくなります。その結果、髪が痩せていくのでハリを失いくせ毛が強くなるのです。ですから、当たり前のようですが、規則正しい生活、バランスの良い食事、十分な睡眠などに気を配ることが、自分でできるくせ毛ケアの一つになります。

ダメージによるくせ毛の悪化

紫外線やパーマやカラーによるダメージも、よりくせ毛を強くします。傷ついた髪の毛は、常に髪内部のタンパク質や水分を流出しやすく、髪の芯の約8割を作っている毛皮質がスカスカになりハリ、コシを失うのが原因です。もう一つは、パーマやカラーの薬剤がキューティクルの間に蓄積しやすく、本来は弱酸性であるはずの髪が、アルカリ性に傾いて、乾燥しダメージすることでくせが出やすくなってしまいます。

また、シャンプーの洗浄成分にもダメージになる原因があります。多くのシャンプーの約9割には石油系やアルコール系の洗浄成分が入っています。
その原料は、シャンプーに入っている水分と油脂を混ぜるため、主に乳化剤として使われているものです。この成分は、髪が持っている水分や油脂を必要以上に取り過ぎてしまいます。そのまま使い続ければ、ツヤのないゴワゴワした乾燥毛になり、くせ毛を悪化させるというわけです。

毛穴の汚れ

意外と思うかもしれませんが、毛穴の詰まりは、くせ毛を強くしています。それは、長年に渡る頭皮の皮脂やシャンプー&トリートメントによる成分の残留物、老廃物などが蓄積することで毛穴が汚れてしまい、毛根に栄養が届かず髪が弱くなるからです。

毛穴なんて、痛くも痒くもなければほとんど重要視されることもありませんが、これこそが重要な問題なのです。若い頃は新陳代謝も良く、ヘアサイクルはスムーズに行われるので、キレイな地肌でいられるのですが、30歳くらいから新陳代謝が悪くなることで、毛穴の汚れがより蓄積されやすくなってしまいます。そうなると、毛根が歪み真っすぐに生えてくるはずの根元が、ねじれるように形が変わるのでくせ毛が強くなるのです。

くせ毛を落ち着かせるには?

くせ毛には、髪質に合うシャンプーの使用や毛穴ケアが大きく影響します。常に頭皮が清潔で、ダメージから髪をケアするシャンプーを使用していないと、改善するのが難しいからです。ここでは、シャンプーの選び方と毛穴ケアについて説明します。

髪を元気にする洗浄成分のシャンプーに変える

毛穴の詰まりやすさは、使用するシャンプーで変わります!ラウリル硫酸ナトリウム、 ラウレス酸ナトリウムなどの洗浄成分を使用した石油系シャンプーは、頭皮の油分や水分を必要以上に取ってしまいますので、頭皮は乾燥し髪もパサパサになります。シャンプーを変えることで、もともと髪が持っている水分や油分を残しながら、しっかり汚れを落とすことが出来るのです。

シャンプーを見極めるポイントは?

石油由来やアルコール系の洗浄成分を使わない

ラウリン酸ナトリウム・ラウリル酸ナトリウム・ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩・アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウムなど

良質の洗浄成分を選ぶ

ココイルアラニン・ココベタイン・アシルグルタミン酸・ラウロイルメチルアラニンナトリウム・ココアンホ・ラウロアンホ酢酸Naなど

カラダや髪に有害な添加物を避ける

シリコン・デヒドロ酢酸ナトリウム・ヒノキチオール・鉱物油・合成香料・パラオキシ安息香酸エステル・アルコールなど

炭酸泉で髪の残留物を取り除く

炭酸泉ケアは、美容室でもお家でもできるケア方法です。高濃度の炭酸泉を髪や皮膚に浸すと、短時間で血行を促進し、新陳代謝を向上させる効果があります。例えば、頭皮の血行を良くしていくことで、血流は良くなり毛母細胞に栄養が行きわたります。そのおかげで、毛根のゆがみが改善され髪のうねりが緩和されるのです。

ここ数年、多くの美容室で炭酸泉を使った数種類の施術があります。代謝アップの効能を利用して、化粧品やエステ、育毛など、さまざまな分野にも役立てられています。

炭酸泉をホームケアとしてやる時は、炭酸ソーダや炭酸シャンプーという商品名で、ショッピングサイトや美容室などで購入することが出来ます。シャンプーのとき、髪を濡らした後、髪全体にスプレーし、頭皮から毛先までよくマッサー。その後、普通にシャンプーをするだけです。価格は1500円~3000円ほどで購入でき、週に1~2回ほどで十分なのでお財布にも優しく簡単にできますよ。

美容室で炭酸泉をする場合は、シャンプー台で時間をかけて炭酸の水流を循環させるものや、泡状の炭酸をたっぷりと頭皮や髪にかけてマッサージするものなど、サロンの施術はさまざまです。施術法については、サロンによって違いがありますが、どの炭酸泉にも効果があるので、好みで選んでくださいね。

毛穴をきれいにする方法ヘッドスパ

毛穴の汚れをとることで、くせ毛が緩和されていくことはわかりましたが、頭皮を常に健康で清潔に保つには、美容室でのスカルプケアやヘッドスパが一番キレイになります。もし可能であれば、月に一度、美容室でのケアをやってもらうことをおすすめします。

ちょっと高額にはなりますが、「自分でホームケアをするのは苦手」という人には良い施術です。費用はだいたい初回4000~5000円くらいでできますが、2回目以降の相場は安くても7000円~1万円前後が妥当な値段となります。ヘッドスパは頭皮ケアだけでなく、ほとんどが髪のトリートメントもついているので、余分な皮脂や汚れを取り除いた良い状態の髪に、トリートメントが浸透し、持続力の高い効果を得ることが出来ます。

くせ毛に効果があるおすすめシャンプー7選

くせ毛に良いシャンプーはたくさん出回っていますが、その中でもケミカル系/オーガニック系に問わず、くせ毛特有の特徴をしっかり捉えているものを厳選しています。髪質は誰一人として同じではないため、くせ毛用シャンプーがすべてのくせ毛に合うとは限りませんが。以下は、有効な成分を贅沢に配合しているので、現状の髪質から少しでも改善してくれることを期待できます。

ケラスターゼ・オレオリラックス
価格:容量250ml→3240円(税込み)
特徴

エステティックブランドから生まれたケラスターゼのリッチなシャンプー。くせ毛やダメージの失った栄養を補い、まとまりにくい髪をスムーズにまとめます。くせ毛独特のゴワつきやパサつき、広がりなどを抑え、しっとりとなめらかな質感にするので、髪一本一本まで指通りのよい手触りに仕上げます。髪質が変わったかのような艶髪に導きます。

おもな有効成分

ラウレス酸ナトリウム、ココベタイン、ラウレス5酢酸、コカミドMPA、トリメチルアモジメチコン、塩化ナトリウム、ポリオクタニウムー10、サリチル酸Naオキソベンゾンー4、メチルバラペン、イソブチルバラペン、プロピルベタイン、オレイン酸PEG-55PG、安息香酸、サラソウジュ種子脂など

公式サイト

ムコタスィートアーモンドモイスチャーシャンプー
価格:容量250ml→3024円(税込み)
特徴

ホームケアとして、日常で髪が受けるダメージを修復しながら、キューティクルを守ることで成分の流出を防ぎます。ダメージヘアをしっとりと洗い上げます。天然オイル成分配合で、肌と髪に優しく作られており、乾燥した頭皮に潤いを与え、皮脂と水分のコンディションを保つシャンプー。

おもな有効成分

スイートアーモンド酢酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ラウレスーカルボン酸Na、ココイルメチルタウリン、DPG、ココイル加水分解コラーゲンKK、グリセリン、アラニン、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、トレオニン、プロリン、ココイルアルギニンエチルPCAなど

公式サイト

アベダダメージレメディシャンプー
価格:容量250ml→3348円(税込み)
特徴

オーガニックブランド・アベダの中でも、ダメージ修復に優れたシャンプーです。髪の主成分であるタンパク質がぎゅっと凝縮されており、その成分はすべて自然界由来成分のキノアという植物から採取したもの。傷んだキューティクルの隙間に浸透し、毛先まで健康な髪に治癒していきます。比較的どのような髪質にも対応しています。

おもな有効成分

ココイルメチルタウリンNa、ババスアミドプロビルベタイン、ヤシ油アルキルグルコシド、ジメチコン、オレイン酸グリセル、水添レシチン、ステアリン酸K、デビドロキシサンタンガム、ポリオクタニウムー10、クエン酸、グルコン酸、ラウレス‐23、ラウレス-4、ヒマワリ種子油、キノア種子エキス、オリーブ油、スクワランオイルなど

公式サイト

SUBAKOオーガニックハチミツシャンプー
価格:容量300ml→1944円(税込み)
特徴

98%天然由来の原料にこだわったシャンプー。ラベンダー油にはリラックス効果、ティーツリー精油には殺菌効果があります。髪が衰え始める30代の女性や乾燥毛、ハイダメージ毛に最適です。シリコンフリー、合成香料フリー、バラペンフリー、界面活性剤フリー、遺伝子組み換え原料フリー、動物性原料フリーで、髪や肌に悪影響なものを排除して安全に作られています。

おもな有効成分

コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、塩化ナトリウム、蜂蜜、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、白樺樹液、茶葉エキス、ティーツリー葉油、ラベンダー油、ハト麦種子エキス、ヤマザクラ花エキスなど

公式サイト

ユーグレナB.C.A.Dバウンスアップシャンプー
価格:容量250g→4536円(税込み)
特徴

毛髪と皮膚の老化を防止、アンチエイジング効果が高いシャンプー。ユーグレナ社と東京大学が共同開発し、ハリやコシボリュームアップを実現した、栄養サプリメントのようなシャンプーです。仕上がりは、髪に芯が出来たような感触、それでいて艶と柔らかい手触りなので、髪が細い~普通のくせ毛の人にはとても適していると思います。石油由来界面活性剤フリー、合成着色料フリー、鉱物油フリー、シリコンフリー、バラペンフリーと、髪や肌に悪影響なものを排除し安全に作られています。

おもな有効成分

イソステアロイル加水分解シルク/加水分解コラーゲン、ペヘントリモニウムメトサルファート/水添ロジンペンタエルスチリルなど

公式サイト

モーガンズ・スキャルプケアシャンプー
価格:容量300ml→2808円(税込み)
初回限定のお試しミニボトル734円シャンプー&トリートメント(送料無料)
特徴

20代後半からアンチエイジングにアプローチ!スカルプケアで強くするシャンプー。15種類の植物から生まれたアミノ酸成分が、髪を弱酸性に保ちさらりとまとまる艶髪にします。くせ毛を美しい髪にするには、毛穴の詰まりを解消し毛根のゆがみを直してから、しっとり成分を髪に吸収させます。髪が見違えるほど、活き活きと健康になると人気のシャンプー。そのプロセスを実現したのがモーガンズのヘアケアシリーズです。

おもな有効成分

ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、デシルグルコシド、グリチルリチン酸、へベニルアルコール、ダイマージリノール酸、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、システィン、チョウジ葉エキス、イランイラン油、ヒマワリ種子油、ラベンダー油、ビターオレンジ油、フェニルアラニンなど

公式サイト

ミルボン・ジェミールフランシャンプー・ハート
価格:容量200ml→1800円(税抜き)
特徴

20代~30代に人気!くせ毛でダメージのある人におすすめシャンプー。毛髪補修成分ヒートグロスPPTがドライヤーの熱に反応して、乾かすたびに髪に艶を与え、キューティクルのキメを整えます。トリートメントを使用する前の段階で、きしみや絡まりがなくなるほどなめらかな洗い心地。
潤いと艶のヴェールで髪を外の刺激からも守ります。とてもしっとりするので、毛量が少ない人には重たく感じる傾向があります。普通~多めの毛量に人向きです。

おもな有効成分

ココイルメチルタウリンNa、CMADK1(毛髪補修成分)、エラスティックコラーゲン、微細ヒアルロン酸(保湿成分)、カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン(羊毛)、ココイル加水分解コラーゲンKなど

公式サイト

くせ毛のシャンプーまとめ

くせ毛について様々なことがわかりましたね!くせ毛を悪化させるのは毛穴の汚れやパーマカラーによる薬剤の残留、シャンプーの洗浄成分などが関係していました。それでは、くせ毛ケアについて最後に重要ポイントを確認しておきましょう。

  • 悪い洗浄成分を避ける
  • 良質の洗浄成分を選ぶ
  • カラダや髪に有害な添加物を避ける
  • 定期的な頭皮のケア
  • 炭酸ソーダでのホームケア
  • 美容室でのスキャルプケア

くせ毛のケアは、単純にトリートメントをするだけでは芯のケアが難しいです。まずは、毛穴ケアをすることが美髪を作る近道です!頭皮と顔は繋がっています。頭皮が老化すれば、肌もたるみます。いつまでも、老けない女性でいるためには早めのケアをしてあげましょう。

関連記事