洗い流さないトリートメント

市販の洗い流さないトリートメント12選|美容師も絶賛の口コミ人気おすすめ商品

市販の洗い流さないトリートメント

普段から髪に気を使い、洗い流さないトリートメントを使ってる人は多いと思います。
その中には、市販で購入できるものはたくさんありますが、ヘアオイルやヘアクリームなど、本当に自分の好みや髪質に、ピッタリと合うものがあったらいいですよね!

ここでは、洗い流さないトリートメントの使用感や効果、各人気ブランドの特徴をまとめて紹介していますので、参考にして選んでいただけたらと思います。

市販の洗い流さないトリートメント選ぶポイント

仕上がり

見た目に違いがでるのは「仕上がり」ですよね?単純にダメージを抑えたいのか、艶のあるサラサラな質感にしたいのか、ヘアスタイルをキープしたいのかなど、最終的な仕上がりの目的を見極める必要があります。

香り

ほぼ毎日付けるものだから、香りは大切なポイント!好きな香りでないと、最後まで使い切れないかも知れません。

成分

意外に重要なポイントがこの「成分」です。あまり細かく見ることはありませんが、配合する成分により、時間が経ったときの手触りや軽さ、重たさに変化がでます。

使いやすさ

髪に馴染みが悪い場合や付けた後、手についたトリートメントが、石鹸で落ちにくかったりすると、使用するのに面倒くささを感じてしまいます。

市販の洗い流さないトリートメント12選

おすすめ人気の洗い流さないトリートメントを厳選して選びました。各ブランドの製品コンセプトも参考になりますよ。

ルベル・イオ・エッセンススリーク

手触りの良さ、浸透性と保湿性の高いオイル。髪の絡まりを防ぎ、毛先までまとまります。使用感は髪が柔らかくなり、パサついた髪に輝く艶を与えます。紫外線保護成分が外部刺激から髪を保護。「ローズの香り」が緊張感をやわらげリラックス効果をもたらします。

商品名 ルベル・イオ・エッセンススリーク
価格 100ml・2000円(税抜き)
タイプ 毛先まで指通りの良いオイルタイプ
主成分 シクロヘキサシオキサン、ジメチコノール、ジメチコン、安息香酸アルキル、ホホバ種子油、ラウロイルグルタミン酸、イソステアリン酸
ブランドの特徴

ルベル商品は業界でも大手。髪質別のラインナップが幅広いので、艶・ボリューム・しっとり感など、さまざまな用途に合わせて選べるのが特徴のブランドです。このオイルの保湿度合いは、ストレートヘアの人に向いているので、クセが強く毛量が多い場合は、同じシリーズの「ルベル・イオ・エッセンス」(ミルクタイプ)の方がしっとり落ち着きます。

ナチュラルハウス・ヘアクリーム

ヘアクリームなのでダメージを集中的にケアし、植物の保湿成分が髪を芯から潤しながらも、ハリ・コシのある使用感で美しい髪にしてくれます。
ピカッとするような艶はあまりありませんが、髪が細く弱ったり元気がなくなったり、という髪の悩みを持つ人に向いています。お肌のバリア機能にもアプローチします。香りはほとんどありません。

商品名 ナチュラルハウス・ヘアクリーム
価格 120g・3240円(税込み)
タイプ モイスチャーなクリームタイプ
主成分 水・ラウリン酸メチルヘプチル・プロバンジオール・加水分解ダイズエキス・リンゴ果実エキス・加水分解米エキス・ホホバ種子油
ブランドの特徴

ナチュラルハウスはオーガニック専門の食材や、化粧品も扱うレベルの高いお店。美意識の高いモデルや芸能人も、よく利用しています。保存料や石油系由来成分は使用していません。安定性の高い植物由来成分を多く配合しているのでお肌が敏感な人でも使うことができます。

【ビューティオイル・ヘアトリートメントオイル・フォー】:生活の木

乾燥から髪を守り、紫外線などの外部刺激をカットします。とくに、枝毛・切れ毛を防ぐプロテクト効果があります。頭皮と髪に対して刺激を与えない優しいオーガニック成分を使用しているので、付け心地の良さと「アルガン・バオバブ・ローズの香り」が、心とカラダを癒します。

商品名 ビューティオイル・ヘアトリートメントオイル・フォー
価格 120ml・2592円(税込み)
タイプ 濃密な美容オイルトリートメント
主成分 米ぬかオイル、トリグリセル、アルガニアスピノサ核油、バオバブ種子油、ワサビノキ種子油、スクレロカリアビレア種子油、ブドウ種子油
ブランドの特徴

こちらもオーガニックブランドのショップで、店舗数は少ないものの、新宿や表参道、池袋など人が集まる場所にあります。このオイルは(ネットでも購入可能)9種類の植物油とローズなどの7種類のエッセンシャルオイル、ほとんど天然成分で、髪に潤いを閉じ込め、しなやかな手触りになります。生活の木のヘアケア製品は、ハーブエキスを余すところなく使用し、頭皮と髪、スキンケアを考えたシリーズとなっています。

ラカスタ・アロマエステ・ヘアエマルジョン

オイルなのにべた付かず、パーマやカラーの繰り返しで、傷んだ髪に馴染み髪の手触りを整えなめらかな仕上がり。乾燥して艶のない髪に向いています。「毛髪保護成分」は全てピュアな天然植物から抽出しており、香りも「ラベンダーやレモン、カモミールなどの爽やかな天然アロマ」です。

商品名 ラカスタ・アロマエステ・ヘアエマルジョン
価格 80ml・2700円(税抜き)
タイプ とろりとした美髪エッセンス(美容液)
主成分 イランイラン、レモン、ラベンダー、カモミール、ローズマリーなどの天然香料。ラベンダー花エキス、チャ葉エキス、イヌラ、エキナセア
ブランドの特徴

髪や肌だけでなく、環境保護も視野に入れた製品づくりがポリシー。オーガニックの精油・オーガニックの植物原料・天然水を使用し、安全試験や肌へのパッチテストも厳しく行っています。ナチュラルヒーリング化粧品で、日本でいち早く精油(エッセンシャルオイル)を取り入れています。

アベダ・ライトエレメンツ・スムージングフルイド

軽くさらっとした付け心地の良いオイルセラム。オイルを付けて時間が経ってもべたつきがなく、髪がツルツルになるので細い髪~普通毛に向いています。オーガニックの「ラベンダー、ブロンドオレンジ、ローズマリーなどのピュアなお花の香り」がします。

商品名 アベダ・ライトエレメンツ・スムージングフルイド
価格 100ml・3240円(税込み)
タイプ サッパリとしたオイルタイプ
主成分 シクロメチコン、シクロヘキサシオキサン、ジメチコン、ジメチコノール、ホホバ種子油、米ぬかオイル、トコフェロール、ラベンダー油
ブランドの特徴

アベダは、ピュアな植物とそのエッセンスをブレンドし、アベダ独自の調香師が香りを作っています。こちらも、製品づくりから社会還元を通して、地球環境規模での取り組みをしています。美容に関心のある女性なら知っている、インドの「アーユルベーダ」(東洋医学)に基づいた考え方にインスピレーションを受けていることから、お肌や頭皮への安全性が期待されます。

アベダ・ブリリアント・エモリエントセラム

米ぬかオイルは、太く硬い髪やくせ毛で広がるダメージ毛などの、乾燥して潤いがなくなった髪に向いています。こっくりとした質感は、少量でも伸びがいいので、しなやかでまとまる艶髪に仕上げます。「ジャスミンやローズ、オーガニック認定のイランイランなど、贅沢な大人の女性の香り」です。

商品名 アベダ・ブリリアント・エモリエントセラム
価格 75ml・3456円(税込み)
タイプ 濃厚なオイルタイプ
主成分 フェニルトリメチコン、シクロヘキサシオキサン、ジメチコン、コメヌカ油、トコフェロール、ホホバ種子油、大豆油
ブランドの特徴

※アベダ・ライトエレメンツ・スムージングフルイドと同じになります。

ヴェレダ・オーガニック・ヘアオイル

枝毛・切れ毛が気になる、艶がなく乾燥している、頭皮の乾燥などにも適しています。頭皮と髪にこのオイルでマッサージをした後、ホットタオルにくるんでヘアパック。15分後にシャンプーをすれば、スチーム効果で頭皮は柔らかく、髪にはハリとコシ、艶のある髪にしてくれます。皮膚に対して収斂作用があるオイルなので、オイリー肌にも使用できます。

商品名 ヴェレダ・オーガニック・ヘアオイル
価格 50ml・2160円(税込み)
タイプ 髪の美容液オイル
主成分 ピーナッツオイル、アカツメクサ花エキス、香料、ゴボウ根エキス、ローズマリー
ブランドの特徴

植物原料はすべて「バイオダイナミック農法」で、有機肥料や鉱物などのエネルギーを活かしています。ヨーロッパでは、自然医薬品のメーカとして有名なブランド。石油系原料は一切不使用、合成着色料、合成保存料、合成香料も使用していません。ヴェレダすべての製品は、国際オーガニック認定基準を取得しています。

プロダクト・ヘアシャインセラム

髪にたっぷりと潤いを与え、毛髪補修成分が、長時間髪の内側にとどまりダメージをケアしてくれる美容液。指通りの良い質感が、キシミや絡まりを軽減し、髪のダメージをケアします。
シャンプー後に、適量を塗布してからドライヤーを当てると、滑らかでシルクのような仕上がりになります。(乾いた髪にも使用可)普通毛~硬い毛、毛量の多い人に向いています。「ラベンダーの香り」でリラックス効果があります。

商品名 プロダクト・ヘアシャインセラム
価格 50ml・2000円(税抜き)
タイプ 髪の美容液オイル
主成分 パーム油脂肪酸エステル、ラベンダー油、カミツレ花エキス、ローズマリーエキス。すべてオーガニック認定成分
ブランドの特徴

髪と頭皮だけでなく、お肌にも必要な自然由来で作られたヘアケア&スキンケアシリーズが「プロダクト」。一番のこだわりはシンプルな成分で、一つ一つの効果が最大限に発揮されるような配合をしています。市販で購入できますが、多くの美容室で使用されているのも信頼性があります。

モロッカン・オイルトリートメント

アルガンオイルを贅沢に使用し、アルガンの保湿作用や美容成分(各種のビタミン)が髪のコンデションを整えます。適量のオイルを付けてからドライヤーをすると素早く乾き、指通りがスムースで、よりツヤ感が増します。
量を調整すれば、全ての髪質に使用できます。毛髪ダメージ機能、弾力、ツヤ、紫外線対策、そして雨の日に広がるくせ毛の予防にも適しています。

商品名 モロッカン・オイルトリートメント
価格 100ml・4644円(税込み)
タイプ とろりとしたオイルタイプ
主成分 シクロメチコン、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油、亜麻仁油、赤225、青204
ブランドの特徴

アルガンオイルが注目されるようになった、モロッカン・オイルトリートメントは、「ヘアオイル」のパイオニア!海外のヘアスタイリストも使用しています。髪質を問わず世界のサロンから愛されているブランドです。オイルトリートメント以外にも、髪のコンデションを整えるアイテムの種類が多いのも人気です。

ミルボンプラーミア・ヘアセラムオイル

さっぱりした付け心地なのに、伸びが良く程よい艶感と落ち着きがあります。「植物性月見草オイル」(美容液成分)を配合しており、さらっとしていても水分保持力が高いので、髪に水分をしっかり閉じ込めます。髪の毛への浸透率がいい「CMADK」(髪と一体化する次世代型ケラチン)が、ダメージ部分にピッタリと吸着!髪の傷みを修復します。オイルの軽さはヘアスタイルが崩れにくい設計になっているので、根元から毛先まで均一に整えます。フルーツやお花を使用した「ブルーミングフローラルの香り」。

商品名 ミルボンプラーミア・ヘアセラムオイル
価格 120ml・3204円
タイプ さっぱりオイルタイプ
主成分 シクロメチコン、ジメチコン、ジメチコノール、加水分解ダイズタンパクエキス、カルボキシメチルジスルフィドケラチン、月見草油、BG
ブランドの特徴

プラーミアシリーズは、年齢を重ね変化していく髪と地肌をいたわり、アンチエイジングをコンセプトにしています。特に、髪のボリューム、まとまり、ダメージなどの、悩みに答える製品の研究や日本化学会での発表をしています。「ケミカルな機能」と「天然成分」を融合させた毛髪への効果が期待できます。

ラスティーク・ヘアクリームモイスト

年齢と共に髪の乾燥・パサつき、弱っている毛先のゴワゴワ・キシミなどを補修してくれる保湿効果の高いトリートメント。元々髪が持つ「タンパク質」(ケラチン)と「水分」を与え、指通りの良さに定評のあるヘアクリームです。使用感は、べた付きがなく伸びがよいので、髪質を問わずに使用できます。(乾いた状態での使用も可能)「ハーバルジャスミンのフレッシュフルーティーな大人の香り。」

商品名 ラスティーク・ヘアクリームモイスト
価格 3920円(税別)
タイプ 保湿用ヘアクリーム
主成分 加水分解ヒアルロン酸、イソステアロイル加水分解コラーゲン、加水分解ローヤルゼリーエキス、プラセンタエキス、フラーレン、スクワラン
ブランドの特徴

ラスティークは、髪に通常のヘアケアだけでは保てない髪に対して、栄養を与えながら洗い上げ、髪の芯も表面も『徹底補修』をすることに拘っています。スペシャルケアとして、最高の美髪を目指す『3か月の美髪補修プログラム』なども提案しています。有効成分の「セラキュート-V」と「加水分解ケラチン」を使用しているのは、ラスティークだけです。

ナプラ・エヌドット・シアオイル

濃密なオイルなのに、さらっと軽いテクスチャー。保湿成分の浸透が早く、髪の芯から潤いを与え、髪のダメージを軽減し健康な髪に整えていきます。心地良い使用感なのでべた付くのが苦手な人には向いています。カラーやパーマ、ブリーチ、ヘアアイロンなどでゴワついた髪に効果があり、髪質は問いません。「ホワイトフローラルの香り」とウッディやフルーティを感じさせるアロマです。

商品名 ナプラ・エヌドット・シアオイル
価格 150ml・2600円(税別)
タイプ 濃密オイルタイプ
主成分 シクロペンタシロキサン、ジメチコン、ジネオペンタン酸ジエチルペンタンジオール、
ミリスチン酸イソプロピル、イソノナン酸イソノニル、スクワラン、シア脂など
ブランドの特徴

繊細なニュアンスのヘアセットも思い通りに作れるスタイリングブランド「エヌドット」。
スタイリングシリーズのラインナップは豊富で、さまざまな髪型を自由に作るためのアイテムが多いのも魅力!髪型を熟知しているので、まとまらない髪や動きあるヘアスタイル、メンズラインにまで幅広く対応しています。
美容室での取り扱いもあり、若い女性に人気。

市販の洗い流さないトリートメントのまとめ

さまざまなタイプがありましたね!アウトバスタイプは気になった時に、いつでも付けられるのでとても便利ですね。毎日使うものなので、自分の髪型や使用感、香り、成分などポイントをしっかり押さえて選びましょう。

髪のダメージがかなり気になる人には、ミルクタイプや美容液タイプを先に
付けてから、オイルタイプを重ね付けしたりする使い方もできます。しっかりと効果を出すためにも、手持ちのヘアケアアイテムとダブル使いで、さらに効果が上がります。