オーガニックシャンプー

ラブロ(Raburo)シャンプーの成分や効果解析!最安値は?口コミで危険の声も?

ラブロ(Raburo)シャンプー

「Raburo」(ラブロ)というオーガニックシャンプーをご存じでしょうか。
近頃、オーガニック系のシャンプーがとても注目されるようになり、種類も豊富に展開されています。
その中でも確かな効果とそれなりの使用感があるものを選びたいのが本音ではないでしょうか。

今回紹介するRaburo(ラブロ)は、効果や使用感ともにネットで高評価のシャンプーです。
そんな気になるラブロシャンプーの特徴や効果、成分や価格を紹介していきます。

Raburo(ラブロ)シャンプーの特徴!

ラブロはアミノ酸系の洗浄成分が配合されたオーガニックシャンプーです。
頭皮や髪にとても優しい成分が使用されているので、敏感肌や乾燥肌の方はもちろん赤ちゃんにも安心して使用することができます。
ではラブロの特徴をいくつか紹介したいと思います。

  • 石油系界面活性剤不使用
  • シリコンフリー
  • 防腐剤不使用
  • 合成香料不使用
  • 弱酸性

石油系界面活性剤不使用

まず一番うれしい特徴として、石油系の界面活性剤が使用されていない事です。
界面活性剤は主にシャンプーの泡立ちや洗浄力を良くするために含まれているのですが、石油系の界面活性剤は泡立ち・洗浄力共にとても優れた成分です。
しかし、その成分はとても強く天然由来の成分と違い人体への影響が強く出てしまう成分でもあります。
成分価格が非常に安価な事から、価格の安いシャンプーに含まれていることが多く、石油系界面活性剤が原因で肌トラブルが生じてしまう可能性も少なくありません。
出来ればというより、あまり使用すべきではない成分の1つというわけですね。

シリコンフリー

シリコンフリーは近頃よく聞く様になりましたが、そもそもシリコンってなんだと思う方もいると思います。
シリコンとしてシャンプーに使用されることが多い成分の1つに「ジメチコン」があります。
シリコンは髪の毛の表面をコーティングし、滑りを良くして摩擦から髪を守ってくれる効果があります。
しかし、このシリコンは髪には良くても、肌にはとても負担の大きい成分といえます。
シリコンは毛穴に詰まりやすく、吹き出物や肌トラブルの原因になりやすい成分です。
なんと1度洗っただけでは完全に落ち切らず、毛穴の血流までも悪化させてしまう可能性があります。
そうなると、毛根が元気をなくし健康な髪の毛が生えにくくなってしまうという恐ろしい事態を招きかねないというわけですね。
なので出来るだけシリコンが配合されていないシャンプーを選ぶ方がいいと言えますね。

防腐剤不使用

シャンプーの保管場所といえば、お風呂場ですよね。
風呂場は家の中でも一番湿度が高く、室温の変化もとても激しい場所になります。
その様な環境に長期的に置いてあれば、シャンプーも食品と同じようにカビが生えたり品質が悪化することがあります。
出来るだけ長く保存できるように、シャンプーにも「パラベン」などの防腐剤は含まれている場合がほとんどです。
防腐剤は所謂「添加物」の1つと言えます。
しかしその防腐剤は人体にも悪影響を及ぼす場合があり、特に敏感肌の方はかぶれなどの症状が発症しやすくなってしまいます。
ラブロはオーガニックシャンプーとして成分にこだわって作られている為、パラベンの様な添加物の防腐剤は含まれていません。
これが赤ちゃんにも使用できる理由の1つですね。

合成香料不使用

シャンプーで気にすることと言ったら、効果や仕上がり以外にも香りを気にする方も多いのではないでしょうか。
香りが良ければバスタイムもより一層楽しくなりますし、リラックス効果も期待できます。
さらに、ドライヤーで乾かした後もずっと香ってくれたら気分も上がりますよね。
しかし「とても良い香り」と言われるシャンプーの多くは「合成香料」が含まれている可能性がとても高く、この合成香料は主に地肌に悪影響を及ぼす危険があります。
合成香料は石油やアルコールなどの成分から作られることが多く、この成分が原因で「化学物質過敏症」などを引き起こす可能性があります。
化学物質過敏症になると、シャンプーの匂いを嗅いだだけでも頭痛やめまいなどの症状が現れ、酷い人は起き上がっていることすらも辛くなる場合があります。
しかし、香りも大切なシャンプー。
ラブロには合成香料は使用されていませんが、とても香りの良いシャンプーです。
オーガニックシャンプーはできるだけ天然由来の成分を使用する為、香りも強く独特なものが多く、苦手な方には手の出しにくいシャンプーでした。
ラブロは天然由来の香料がやさしく香るので、多くの人が使用しやすいと言えるでしょう。

弱酸性

肌は常に弱酸性で保たれています。
髪の表面には「キューティクル」が存在していて、キューティクルは髪の内側の水分を外に逃がさないように守ってくれる働きがあります。
キューティクルが整っている髪、つまり閉じている髪はまとまりやツヤのある綺麗な髪に見えます。
しかし、キューティクルが開いてしまうと、乾燥したようなパサついて広がりやすい髪になってしまうのです。
キューティクルは髪が弱酸性の時閉じるという特性があります。
ラブロは弱酸性のシャンプーであるため、ラブロで洗うだけでも開いたキューティクルが閉じようとする効果があります。
さらに、弱酸性の成分は過剰に皮脂を取り過ぎないので、頭皮の乾燥やフケなどを防ぐ事ができるというわけです。

天然由来100%の洗浄成分

ここまででわかるように、ラブロは「化学物質」と呼べる人工的に生まれた成分が含まれていません。
すべて、自然にある植物などから作られた天然由来100%の安心成分です。
オーガニックという有機栽培で育てられた自然そのままの認定植物を使用しているので敏感肌や子供、赤ちゃんにも使用できるというわけですね。

ラブロの洗浄成分が知りたい!

ラブロには肌に優しいのにしっかり洗える洗浄成分が含まれています。
その成分をいくつか紹介していきたいと思います。

ココイルグルタミン酸TEA

ココイルグルタミン酸TEAはアミノ酸系の洗浄成分です。
この成分だけで充分コーティング効果がある為、コンディショナー要らずと言っても過言ではないでしょう。
しかし、泡立ちが弱く肌に優しい分洗浄力が低い為、これだけではどうしても洗いきれない汚れが付着したままになってしまいます。
しかし、それだけ肌に優しい成分ということで赤ちゃん用シャンプーによく含まれており、敏感肌の方にも使用しやすいといえるでしょう。

ラウラミドDEA

主な洗浄成分である、ココイルグルタミン酸TEAは泡立ちや洗浄力が弱い成分でしたが、その弱い部分を補う役割としてラウラミドDEAが含まれています。
もちろんこのラウラミドDEAも天然由来の成分です。
ラウラミドDEAは皮膚に対する刺激を抑制してくれる働きがあり、刺激の強いものから肌を守ってくれる効果が期待できます。

コカミドプロピルベタイン

早口言葉であったら間違いなく1度目から噛んでしまいそうな成分名ですね。
コカミドプロピルベタインはヤシ油由来の天然洗浄成分です。
この成分だけでは肌に刺激が強いものになっていますが、必要以上の洗浄力を弱めてくれる目的で配合される成分でもあります。
ココイルグルタミン酸TEAとコカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEAを混ぜ合わせることで、それぞれの成分の良いところと悪いところを補って、ちょうどいい洗浄成分に仕上がっているというわけですね。

ラウロイルグルタミン酸Na

こちらも洗浄成分の1つですが、洗浄力よりも保湿効果の高い成分です。
この成分が含まれることで洗い上がりのしっとりさを実現することができます。

エルゴチオネイン

あまり聞いたことがない成分ですよね。エルゴチオネインはきのこなどごく一部の細菌がつくり出せる成分で、椎茸やヒラタケに多く含まれている成分だそうです。
肌が老化する原因の1つ脂質が必要以上に酸化することを抑えてくれる働きがあり、肌の若返りに効果があるアンチエイジングにはもってこいの成分なのです。
実はこの成分、ものすごく貴重でとても高価であるためアンチエイジング化粧品の中でも高級なものにしか含まれていません。
それだけ効果は期待できそうですね。

フコダイン

フコダインはなんと、保湿成分として欠かせないヒアルロン酸よりずっと保湿力の高い成分で、わかめやモズクなどの海藻類から取ることができる成分です。
ただ保湿力が高いだけではなく、肌の再生力を高める効果があるので肌荒れなどに効き目があり、乾燥しきった頭皮にはもってこいの成分です。

含まれているどの成分を見てもまず言えるのは「肌に優しい」ということです。
とにかく肌に優しい成分で作られている為、低刺激で肌の弱い方でも使用できるということですね。
成分だけをみると洗浄力に関しては特段優れているということは無さそうですが、シャンプー前の予洗いを心がけることで、洗い残しは防げそうですね。
強い洗浄成分によって、乾燥やフケ、かゆみなどを引き起こし悩んでいる方にお勧めのシャンプーと言えるでしょう。

ラブロシャンプーがもたらす効果

ラブロシャンプーを使用し始めたことで、頭皮や髪の悩みが改善されたという口コミも多く見かけます。

ラブロがもたらす効果口コミまとめ
  • 抜け毛が減った
  • フケや乾燥が気にならなくなった
  • ボリュームアップした

などなど、頭皮や髪の根本的な悩みに効果がありそうですね。
様々な口コミの中でも、一番目にしたのが「髪の指通りが良くなった」ということでした。
髪の指通りが良くなるということは、キューティクルが綺麗に整っているということです。
ラブロはノンシリコンということでキューティクルに対するケアが気になるところでしたが、使用者の多くの人が効果を感じているので確かな効果と言えるでしょう。

さらに、エルゴチオネインなどアンチエイジングに最適な成分が含まれている為、頭皮や髪が若返る効果も期待できそうですね。

ラブロは楽天やアマゾンで買える?

ラブロシャンプーは楽天やAmazonなどの通販サイトでも購入可能です。
楽天やAmazonは定価より安いイメージがありますが、このラブロシャンプーには公式通販サイトが存在します。
その場合、購入方法によっては圧倒的に公式サイトの方が安く購入できることがあるので、まずは公式サイトがあるのか確認しましょう。
楽天・Amazon・公式サイトでの価格を比較してみました。

ラブロシャンプー・トリートメント 各300ml入り

〇楽天
楽天ではシャンプーとトリートメント別々での販売はしておらず、セットのみでしか購入は出来ないようです。
価格は2本セットで9,136円

〇Amazon
Amazonではセット販売と単品販売を確認できました。
セットでは2本8,640円・単品4,320円

〇公式通販サイト
公式ではセット販売以外にも単品販売、まとめ売り、さらに定期購入がありました。
まず、単品の都度購入販売価格は4,320円、セットは8,640円とAmazonと同じ金額でした。
2本まとめ売りは単品より400円ほど安い8,208円で購入できます。
そして、なにより定期便はなんと2本セットでほぼ半額の4,299円ほどで購入できてしまいます。
1本分で2本買えるのはかなりお買い得ですよね。
さらに、シャンプーのみの定期便でも3,240円と通常より1000円ほど安く購入できます。
これはどう考えても公式通販サイトの定期便が断然お買い得ですね。

定期コース解約について

定期便を頼むと不安なのは解約ができるのかということですね。
ラブロシャンプーはいつでも解約可能ということで、1本購入して気に入らなければ次のお届け日の10日前まで解約を受け付けているそうです。
お試しの購入にしても定期便を選んだ方が格安で試すことができますね。
さらに2回目のお届け時には椿オイルが配合されたシャンプーブラシが付いてくるそうです。

ラブロが合う人・合わない人

ラブロだけでなくどんなシャンプーにも向き不向きは存在しますね。
まず、ラブロシャンプーが合う人には…

  • 抜け毛や薄毛が気になる方
  • パサつきが気になる方
  • 敏感肌でシャンプー選びに迷っている方
  • フケやかゆみ湿疹など頭皮環境が悪化している方
  • 髪と地肌を若返らせたい方

そしてラブロシャンプーが合わない方

  • ブリーチを何度も繰り返した様な髪が傷み過ぎている方
  • 泡立ちをとにかく大切にしたい方

頭皮環境に良いからと言っても、さすがに痛み過ぎている髪の毛には充分な効果を発揮できないそうです。
そして、ラブロは泡立ちがとても良いというわけではありません。
シャンプーの成分を解説した通り、アミノ酸系の洗浄成分で出来ている為、泡立ちは他のシャンプーと比べてしまうと少し物足りなさを感じることでしょう。

それでも、とにかく髪質を若返らせたい方には最高にオススメのシャンプーと言えます。
髪や地肌の衰えを感じ始めたら、是非一度試してほしいシャンプーです。

ラブロシャンプーまとめ

ラブロシャンプーの特徴や効果、成分などを紹介しました。
オーガニックシャンプーには色々な種類がありますが、ラブロは貴重な成分が入って更に効果を実感できるシャンプーです。
価格は通常のシャンプーより少し高いですが、若返ったような綺麗な髪質になれるなら充分な価格ではないでしょうか。
ご自分用にもプレゼント用にもなるラブロシャンプーを是非1度試してみてください!