アミノ酸シャンプー

ドラッグストアや薬局のアミノ酸シャンプーのそれぞれの違いや効果を検証!

ドラッグストアや薬局のアミノ酸シャンプー

アミノ酸シャンプーという言葉をよく目にするが、実際の効能や効果についてよく分からず、市販のアミノ酸シャンプーの効果を知りたい方へ
ドラッグストアや薬局で目にするアミノ酸シャンプーと他のシャンプーの違いや効果を具体的に知った上で、購入を検討したいですよね。
本記事では、ドラッグストアや薬局のアミノ酸シャンプーのそれぞれの違いや効果を詳しく検証し、お伝えしていきます。

ドラッグストアや薬局で販売されている市販のアミノ酸シャンプーの効果

TVCMや電車の広告でよく見かけるアミノ酸シャンプー。
アミノ酸シャンプーは、

  • 地肌に優しい
  • 髪に近い成分がアミノ酸
  • 使うたび髪の痛みが軽減される
  • 痛んだ髪にも効果がある
  • 肌の弱い人でも使いやすいシャンプー

等の口コミや宣伝を見ることがありますが、実際にはどのような効果があるのか、果たして他の市販シャンプーとどのように違うのか?と気になる方も多いと思います。一般的には、市販のアミノ酸シャンプーは、他のシャンプーと比べた時、

  • 洗浄力
  • 洗い上がりの髪の質感
  • パーマやカラーリングのキープ力

に違いがあると言われています。
アミノ酸シャンプーはその名の通り、「アミノ酸」が配合されたシャンプーのことを言います。このアミノ酸とは、人間の身体のタンパク質を構成している成分の一つです。
ですので、「アミノ酸シャンプー」と言われるものは、アミノ酸系の洗浄成分が含まれたシャンプーのことを指す場合が多いでしょう。
では、通常のシャンプーとの違いは何か?と言うと、通常のシャンプーの多くは洗浄成分にかなり強力な成分を使っていることが多いのですが、それに比べて「アミノ酸シャンプー」は、洗浄成分にアミノ酸を使っているので、比較的洗浄力がマイルドで、肌の弱い方でも使いやすいシャンプーと言われています。洗浄力がマイルドになれば、肌の弱い方でも使いやすく、洗い上がりもギシギシときしみが減り、パーマやカラーリングをしている髪へのダメージを軽減できる効果を期待できます。
洗浄力がマイルドなことで人気が上がっているアミノ酸シャンプーは、ネット通販や美容院でも販売されていますが、ドラッグストアや薬局でも様々なブランドからアミノ酸シャンプーが販売されています。
ネット通販や美容院で販売されているアミノ酸シャンプーとドラッグストアや薬局で販売されている市販のアミノ酸シャンプーの大きな違いは、やはり「値段」でしょう。
市販のアミノ酸シャンプーも物によっては、少し値段の高いものもありますが、それでも美容院などで販売されているシャンプーと比べれば、値段は一目瞭然です。値段が安いと「髪への効果を期待できないのでは?」と思う方もいらっしゃると思いますが、市販ならではのメリットとデメリットを理解すれば、市販のアミノ酸シャンプーを使うことで、髪を美しい状態へ導くことも可能です。次項では、市販のアミノ酸シャンプーを使うメリットとデメリットについてご説明していきます。

市販のアミノ酸シャンプーを使うメリットとデメリットを知る

ドラッグストアや薬局のアミノ酸シャンプー
市販のアミノ酸シャンプーのメリットは、

  • 値段がリーズナブルで経済的に助かる
  • 欲しいと思った時にすぐに手に入る
  • 近くのドラッグストアなどで手に入れやすいので、継続的に使うことができる
  • 他ブランドのシャンプーを色々試すことができる

…などが挙げられます。一番のメリットには、値段がリーズナブルなことでしょう。そのため、比較的、継続して使い続けられやすいので、その分効果を感じやすくなるでしょう。
特に市販のシャンプーは、1日や2日では変化を感じられにくいものです。そういう点でも、継続して使えるというのは、お財布にも優しいので助かりますよね。
また、もし万が一、使ってみて合わなかった場合にも、値段がリーズナブルなので、すぐに他のブランドに乗り換えやすいという点もあります。高いシャンプーだと、「勿体ないからなくなるまで使おう」と無理して使いがちですが、その点、市販のシャンプーはそういったリスクは少ないでしょう。
また、市販のシャンプーは、比較的どこにもで販売されているので、いざ欲しいという時にすぐ手に入るという点もメリットの一つと言えるでしょう。

一方、デメリットとしては、

  • リーズナブルだからこそ、それほど効果を感じられない可能性がある
  • 使い続けることで髪をさらに痛めさせる可能性がある

などがあります。リーズナブルな市販のアミノ酸シャンプーは、広告や宣伝文句ではどれだけ「アミノ酸系の洗浄成分なので洗浄力がマイルドです」と謳っていても、アミノ酸系洗浄成分と一緒に配合されている他の洗浄成分が強力な成分だったり、あるいは髪を補修する成分が少ないと、効果を感じることができない場合があります。
また、特に髪が痛んでいる方は、アミノ酸シャンプーでは髪を保護する成分が少ないものだと、使い続けることで更に髪が痛んでしまったりする場合もあります。
また、単純にアミノ酸系の洗浄成分が合わない方も、アミノ酸シャンプーを使ったために、肌荒れや頭皮の乾燥を悪化させる可能性もあります。

通販で購入するアミノ酸シャンプーの効果

続いて、通販のアミノ酸シャンプーの効果には、どのような効果があるのでしょうか。
通販で購入するアミノ酸シャンプーは、各ブランドがアピールする効果や特化した成分のよって千差万別です。ただ、比較するのであれば、

  • 含有されているアミノ酸がどのような成分なのか?
  • アミノ酸と一緒に配合されている他の洗浄成分は何か?
  • シャンプーに含まれている髪をケアするトリートメント成分は何か?

などを比較すると、各ブランドごとの特徴を見比べることができるでしょう。
一概にアミノ酸といっても、自然界には500種以上のアミノ酸が存在しており、その中でも人間の体を構成するアミノ酸は20種類と言われています。
その20種類の中でも、人間が自ら作ることができるアミノ酸を非必須アミノ酸と言い、自力では作れず、外から摂る必要があるアミノ酸を必須アミノ酸と言います。
アミノ酸にも種類は様々あるのです。また、アミノ酸と一緒に含有されている髪をケアする成分も様々なので、自分の髪質と頭皮の状況を理解した上で、吟味するといいかもしれません。

通販のアミノ酸シャンプーを使うメリットとデメリットを知る

通販のアミノ酸シャンプーを使うメリットには、

  • 通販サイトによっては、口コミを載せており、そこで判断することができる
  • 定期購入できるシャンプーもあり、都度都度購入する手間が省ける
  • 市販のアミノ酸シャンプーには含有されていない魅力的な成分が含まれていることもある

などが挙げられます。

一方、デメリットには、

  • 手元に届くまで実際には分からないという不安感がある
  • 物によっては高額な値段で効果がいまいちなアミノ酸シャンプーも存在する
  • 手元に届くまで時間がかかる場合がある

などが挙げられます。
通販なので、どうしても「お試し」という感覚で使うことができない点が、市販のシャンプーと比べて、不安な点になることがあるでしょう。また、ネットの口コミなどをあまりにも信頼するばかりに、実際に使ってみると自分の肌や髪質と合わなくて、がっかりすることもあるでしょう。
市販も通販もそれぞれメリットとデメリットが存在し、一長一短といえばそれまでですが、まずはご自身がアミノ酸シャンプーを使うことで、「何を重視して選びたいのか?」「どんな効果を期待したいのか?」などを重点に置いて選ぶことをオススメします。
また、なんとなくアミノ酸シャンプーが流行っているから使ってみたい!」という方は、コスパに重点を置いて選ぶと後悔することも減るかもしれません。

アミノ酸シャンプーを市販と通販で購入する場合の違いとは?

以上を踏まえた上で、実際にアミノ酸シャンプーを市販と通販で購入する場合の違いがあるかと言うと、具体的には

  • 値段の違い
  • 手元に取り寄せるまでの期間

が大きな理由ではないでしょうか。成分や効果については、ネット通販と市販という流通方法で差はつけることはできません。
アミノ酸シャンプーを販売するメーカーやブランドごとでは、効果や効能は様々なので、見極める際にはそこを判断基準にするといいかもしれません。
アミノ酸シャンプーをなるべく安く、早く手に入れたい方は、上記に挙げた「値段の安さ」と「手元に届くまでの期間」という点では、圧倒的に市販シャンプーが通販よりもオススメでしょう。

アミノ酸シャンプーランキング各5選

それでは、実際にオススメのアミノ酸シャンプー5選ご紹介していきます。

市販①第一三共ヘルスケア「ミノン 薬用ヘアシャンプー」

商品名:ミノン 薬用ヘアシャンプー
メーカー・ブランド:第一三共ヘルスケア・ミノン
価格:オープン価格
商品参考URL:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_minon/

製薬会社の第一三共ヘルスケアが販売する「ミノン」は、植物性のアミノ酸系洗浄成分から成り立つマイルドな洗い上がりを実感することができるアミノ酸シャンプーです。洗うたびに地肌を健やかな状態にし、地肌の乾燥を防いでくれるだけでなく、髪にも潤いを取り込んでくれるアミノ酸シャンプーです。一般の市販シャンプーと比較すると、値段は少し高いかもしれませんが、初めてアミノ酸シャンプーに挑戦してみたいと思っている方も手軽に使えるアミノ酸シャンプーです。小さなお子さまや赤ちゃんでも安心して使えるシャンプーなので、肌の弱い方にもオススメです。

市販②LUX(ラックス)「スーパーダメージリペアシャンプー」

商品名:スーパーダメージリペアシャンプー
メーカー・ブランド:ユニリーバ・LUX(ラックス)
価格:オープン価格
商品参考URL:http://www.lux.co.jp/superrichshine/damage_repair/shampoo_conditioner/

2番目にご紹介するアミノ酸シャンプーは、ラックスの「スーパーダメージリペアシャンプー」です。こちらのシャンプーには。ピコ・アミノ酸と言って、ナノ分子よりも更に小さいピコサイズのアミノ酸と、ピコ・アミノ酸よりも更に小さい分子の髪の奥深くまで浸透する狭浸アミノ酸が配合されているのが特徴です。トリートメント成分には、モロッコで生まれた保湿オイル「アルガンオイル」が配合されていて、パサつきがちな毛先や、カラーリングやパーマでハイダメージを受けた髪を補修し、守ってくれる効果を期待できます。

市販③クラシエ「いち髪」

商品名:「いち髪」
メーカー・ブランド:クラシエ・いち髪
価格:オープン価格
商品参考URL:http://www.ichikami.jp

「いち髪」は、日本古来からあるざくろや米ぬか、ツバキエキスや大豆、ムクロジなどの和草エキスが配合された「アミノ酸シャンプーです。ノンシリコン処方なので、市販のシャンプー特有のベタつきなどを感じにくく、なおかつ痛みやすい髪表面のキューティクルを補修してくれる美容成分が配合されています。ノンシリコン処方なので、特に髪が痛んでいる方や何度もカラーリングをしている方が使うと、髪にきしみを感じる場合があります。

市販④「BOTANIST(ボタニスト)」

商品名:「BOTANIST(ボタニスト)」
メーカー・ブランド:株式会社I-ne・BOTANIST(ボタニスト)
価格:約1,500円〜
商品参考URL:https://botanistofficial.com

「BOTANIST(ボタニスト)」は、18種類の植物エキスを配合したアミノ酸シャンプーです。シリコンや鉱物油などを使っていないので、髪が脂っぽくベタつきがちな方にもオススメです。アミノ酸由来の弱酸性シャンプーなので、髪が痛みやすい方、髪質が細く弱い方のケアとしても使えるシャンプーです。

市販⑤「Je’laime AMINO(ジュレームアミノ)」

商品名:「Je’laime AMINO(ジュレームアミノ)」
メーカー・ブランド:コーセー・コスメポート・Je’laime(ジュレーム)
価格:オープン価格
商品参考URL:http://www.je-laime.com/lineup/amino.html

「Je’laime AMINO(ジュレームアミノ)」は、18種類ものアミノ酸が配合されたダメージリペアシャンプーです。
カラーリングやパーマを繰り返し行ったハイダメージの髪にも効果を期待できるアミノ酸シャンプーです。痛んで絡みやすくなった髪も、洗うたびスルッとまとまる髪に仕上げてくれます。

ドラッグストアや薬局のアミノ酸シャンプーまとめ

いかがでしたでしょうか。アミノ酸シャンプーは、市販と通販でメリットやデメリットが異なりますが、アミノ酸シャンプー自体の「洗浄力がマイルドなシャンプー」という点では共通しています。
これまでアミノ酸シャンプーの何が良いのか?どう髪に効果的なのか?いまいち分からなかった方や、ネット通販で購入するメリットや市販を使うことのメリットが分からず、シャンプーを選べずにいた方にとって、少しでもお役に立てる情報を提供できれば幸いです。
少しでも今ある髪を美しく、健やかなツヤツヤ髪にするためにお役立てください。
以上、「ドラッグストアや薬局のアミノ酸シャンプーのそれぞれの違いや効果を検証!」でした。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事