炭酸シャンプー

炭酸シャンプーを使うメリットとデメリット6つのポイントを知っておく

炭酸シャンプーのメリットデメリット

頭皮の毛穴づまりが気になっていたり髪の毛にコシやハリが無く、天使の輪が浮かぶ美しい健やかな髪に憧れている方へ。
季節に関係なくベタつきがちな不健康な頭皮とバシバシに痛んだ毛髪に関する悩みを抱えている方は、ご自宅で炭酸シャンプーを使うことで改善できるなら今すぐ試したいですよね。
最近、話題になりつつある人気の炭酸シャンプーですが、実際の効果や、使用する上でのメリットやデメリットについてご紹介いたします。

炭酸シャンプーのメリット

6つのメリット
  • 炭酸のパワーで頭皮の血行を促す
  • 皮脂でギトギトする頭皮を正常な状態に戻す
  • 通常のシャンプーでは洗浄しきれない頑固な汚れを落としきる
  • 美容院や高級ヘッドスパに行かなくても自宅で再現できる
  • 1日の終わりのあの臭い頭になりにくくなる
  • 美しい艶のある強い髪が生えやすくなる
メリット1:炭酸のパワーで頭皮の血行を促す

炭酸シャンプーを使うことのメリットに、頭皮の血行を促してくれる効果を期待できます。頭皮も顔の皮膚と同じように、マッサージをしないと、どんどん固くなり、頭皮の血流が悪くなり、健康な髪が育ちにくくなってしまいます。
頭皮は、髪を作る大切な土壌です。
炭酸シャンプーを使えば、自ずと頭皮の血行が良くなり、健康な髪が生えやすくなるので、髪が抜けやすい方や切れ毛で悩んでいる方にもオススメかもしれません。

メリット2:皮脂でギトギトする頭皮を正常な状態に戻す

夏以外の秋冬の寒い時期でも、なぜか頭がベタベタしてしまう体質の方っていらっしゃいますよね。頭皮が通常より多く皮脂を分泌し、頭がベタついてしまう方は、炭酸シャンプーを使うことで、日々の髪のベタつきを抑えることができます。
また、炭酸シャンプーは単純に頭皮のベタつきを抑えるだけでなく、前述でも記載したように、頭皮の状態を改善する効果を期待できるので、ベタつきやすい頭皮のい皮脂分泌を抑え、正常な頭皮の状態に近づけてくれます。

メリット3:通常のシャンプーでは洗浄しきれない頑固な汚れを落としきる

市販のシャンプーと比較して、炭酸シャンプーを使うメリットで上位に挙げられるのが、血行促進と洗浄力の強さでしょう。炭酸シャンプーは、炭酸の力を使って、頑固でしぶとい皮脂汚れを一掃してくれます。
また、ルメントの炭酸シャンプーを使えば、クレンジングだけでなく、髪を保護する植物由来のトリートメント成分が配合されているので、頭皮をクリーンにしながら、髪を保護して美しく育ててくれる働きがありますよ。

メリット4:美容院や高級ヘッドスパに行かなくても自宅で再現できる

専門店や美容院で受ける本格的なヘッドスパは、本当に気持ちが良くて、終わったあとは頭全体がスッキリしてやみつきになりそうですよね。ただ、ヘッドスパを頻繁に受けるとなると、それなりにコストがかかります。
また、普段忙しく働いている方や小さなお子さまがいる方は、なかなか美容院に行く時間を捻出すること自体難しいものです。そんな時に役立つのが、炭酸シャンプー!中でも、ルメントの炭酸シャンプーを使えば、炭酸のシュワシュワとした感覚と、アロマの香りが癒されるので、本格的なヘッドスパ体験を味わうことができますよ。

メリット5:1日の終わりのあの臭い頭になりにくくなる

朝晩シャンプーをしても、1日の終わりは蓄積された疲れやストレスのせいで、イヤな臭いを頭から放っていませんか?炭酸シャンプーには、知らず知らずのうちに頭皮の毛穴に溜まった皮脂汚れや通常のシャンプーでは落ちきれないスタイリング剤の残りカスを綺麗にクレンジングしてくれる働きがあります。
炭酸シャンプーを使い始めると、時間がたっても頭の臭いが気にならなくなるという嬉しい効果を期待することができますよ。

メリット6:美しい艶のある強い髪が生えやすくなる

多くの炭酸シャンプーは、髪を保護するトリートメント効果より、頭皮をクレンジングする洗浄力に特化した商品が多いです。そのため、髪が痛んでいる方が使うと、最初は髪がバシバシになり、あまり美髪効果を感じることができないかもしれません。ですが、炭酸シャンプーの目的は、髪を作り出す土壌である「頭皮」を健康な状態に戻すことで、頭皮が健康な状態になれば、自ずと美しい髪が成長しやすくなります。
炭酸シャンプーの中でも、ルメントの炭酸シャンプーなら、髪をケアするトリートメント成分がしっかり配合されているので、頭皮を洗浄しながら毛髪を労わることができて、一石二鳥ですよ。

炭酸シャンプーのデメリット

6つのデメリット
  • 炭酸のパワーが強すぎて皮膚に違和感を感じる
  • 市販のシャンプーより少し値段が高い
  • 通常のシャンプーのように頻繁には使うと逆効果になる
  • 人によってはかぶれたり、頭皮が乾燥することがある
  • 冬場に使うと頭が凍てつくように冷えることもある
  • 人によって頭皮の代謝が活性化しすぎてしまうことがある
デメリット1:炭酸のパワーが強すぎて皮膚に違和感を感じる

一方、炭酸シャンプーのデメリットとして挙げられるのは、強力な炭酸のパワーによって、人によって頭皮がピリピリと痛みやい違和感を感じる場合があります。肌の弱い方なや肌が敏感な方は、炭酸シャンプーを使うことで、肌荒れを起こしてしまったり、赤みが生じたりする可能性もあるので、注意が必要かもしれません。

デメリット2:市販のシャンプーより少し値段が高い

市販のシャンプーは安いものだと、500mlの容量で500円以下の手頃な値段で購入できるものが豊富にあるかと思います。それに比べ、炭酸シャンプーは容量に対して値段が少し高いと思われる方もいるかもしれません。
ただ、炭酸シャンプーは通常のシャンプーとは違い、毎日使うのでなく、スペシャルケアの一貫として使う場合が多いので、そう考えると月での使用量が少なく、トータルで考えるとコスパが良いものもあるかと思います。

デメリット3:通常のシャンプーのように頻繁には使うと逆効果になる

前述でお伝えしたように、通常炭酸シャンプーは頻繁に使うのではなく、あくまで頭皮のクレンジングやヘッドスパ感覚として使う専用シャンプーなので、毎日頻繁に使うと効果が半減してしまう可能性があります。
炭酸シャンプーは一度でしっかり汚れを落とす強い洗浄力を持っているものが多いので、毎日使うとかえって頭皮や髪に必要な油分を落としすぎてしまい、地肌が乾燥してフケが出たり、頭皮のトラブルに見舞われる可能性があります。

デメリット4:人によってはかぶれたり、頭皮が乾燥することがある

元々、乾燥肌の方や敏感肌の方は、炭酸シャンプーの強い洗浄力で地肌が乾燥して、肌荒れや湿疹、赤みが生じる場合があります。頭皮をクレンジングして汚れを落としきることも大事ですが、頭皮に必要な油分や水分を過度に取り除くことは、かえって逆効果になってしまうことがあるので、乾燥肌の方は様子を見て使った方がいいでしょう。

デメリット5:冬場に使うと頭が凍てつくように冷えることもある

炭酸シャンプーの良いところは、使うことによって感じられるスッキリとした清涼感や爽快感ですが、季節によってはその爽快感のせいで、頭が凍てつくように辛く感じることがあります。
夏場は暑さ対策として炭酸シャンプーを使うことでスッキリしますが、冬場の寒い時期に、特にお風呂場が冷えやすいご自宅の場合だと、炭酸シャンプーを使うことが辛く感じる場合もあるでしょう。
事前に、お風呂場を温めたり、湯船で体をしっかり温めてから、炭酸シャンプーを使うようにするなどして、冷え対策をすることをオススメします。

デメリット6:人によって頭皮の代謝が活性化しすぎてしまうことがある

炭酸シャンプーは使い続けることで、頭皮の血行が循環しやすくなり、代謝が良くなります。
人によっては、代謝が良くなりすぎて、さらに皮脂の分泌が活性化し、頭が油っぽくなってしまうことがあります。ただ、こればかりは体質によるので、まずは一度炭酸シャンプーをお試しで使って、様子をみてみるといいかもしれません。

炭酸シャンプーのメリットとデメリットを理解しましょう

炭酸シャンプーのメリットデメリット
いかがでしたでしょうか。炭酸シャンプーは、他のシャンプーと比べて、頭皮や髪表面の汚れを落とすことができるクレンジングに特化したシャンプーです。
一度で得られる効果が大きいだけあって、炭酸シャンプーを使うことによって生じるデメリットも少なからず存在します。炭酸シャンプーのメリットとデメリットを理解した上で、ご自身に合う炭酸シャンプーを見つけて使い続けることで美しい髪と頭皮を手に入れることができるでしょう。
頭皮がベタベタしている方や、髪の毛にハリやコシがない方は、一度炭酸シャンプーを使うことで、頭皮が健やかになる感覚と、毛質の変化を感じていただくと良いかもしれません。

ルメント
関連記事